鈴木彩乃プロフィール

鈴木 彩乃(すずき あやの)ayano suzuki
プロスキーヤー・冒険家/Pro skiyer
元アルペンスキー全日本代表(滑降・スーパーG)
夏場/Farmer

<経歴> 3月7日生まれ 北海道出身
岩見沢市立東光中学校卒業 小樽双葉高等学校入学後渡米
米国 バーク・マウンテン・アカデミー卒業
北海道東海大学

中学生よりアルペンスキーで頭角を現し、
ジュニアオリンピック(大回転1位・スーパー大回転1位)
北海道選手権大会優勝、世界ジュニア・ウィスラーカップ(回転4位・大回転1位・スーパー大回転2位)、などジュニアのタイトルを総なめにし、1996年には全日本スキー選手権大会で滑降・スーパー大回転の2種目優勝し、全日本ナショナルチームに入り、FISレースやヨーロッパカップなどを転戦。

1998年長野五輪・アルペンスピード系候補選手に選出。しかし、日本チームとして滑降競技出場を見送ったため残念ながら五輪出場は叶わず、一時期スキー競技から離れる。 幻のオリンピアンである。

その後一般企業でOLとして働くも、スキーへの情熱を取戻し、冒険スキーヤー・基礎スキーヤーとして再びプロスキーヤーの道を歩みだす。

2008年チームホンダ隊に入団し、8月5日(ネパール現地時間7時59分) 極西ネパールにあるヒマラヤ未踏峰5400m登頂&世界初スキー滑走成功。
2009年チームホンダ隊・幻の冬虫夏草のある西ネパール・未踏峰ヒマラヤ7000m級へ挑戦したが、5500m付近で隊のアクシデントがあり撤退を経験。
2011年チームホンダ隊・西ネパールにあるラルキャピーク山付近にあり、8000m峰のマナスルが横に見える…無名峰でもあり未踏峰ヒマラヤ6056m峰に登頂と同時に世界初スキー滑走成功。
また基礎スキーでもアルペン高速系で日本一になったポテンシャルを生かし2011年総合11位となり翌年にはSAJデモンストレーターにも認定される。
2015年の全日本スキー技術選手権大会12位(種目別6位)を最後に基礎スキーの大会からは引退。冒険スキーヤーとして国内の山はもちろんのこと世界各国の山々で滑り、常に自分の体とスキー技術向上の為、様々なトレーニングをこなす。持ち前の笑顔と楽しさスキー技術と教え方に評価があり、日本人と国外のスキーヤーからのレッスン依頼が多く人気がある。彼女が行うフィジカルトレーニングレッスンも好まれている。

またマウンテンバイクのMBIAガイディングも可能だ。

人が健全で有意義な生き方を感じられ、健康でいつづける為の運動方法や食、スポーツと健全な身体の活かし方に詳しく、ネイチャーの中でのスポーツ、体を動かす喜びから得られるモノやスポーツでの遊び方を多くの人達に伝えている。

2015年ウィンターシーズンより、日本100名山スキーチャレンジもしながら、日本の雪山と世界中の雪山を滑る旅も進行中!

<DVD>
めざせ!ヒマラヤ未踏峰~チームホンダの挑戦!
〈TV〉
HTBキラキラ,BS SKI TV,  LoveSkiHokkaido

 

〈ラジオ〉
FM8.04Air-G リアライブRADIO/FM82.5Noth Wave鹿島千帆precious!
FM76.5アップエフエム長谷川博史Life is journey…

〈本〉SAPIA,POROCO,各スキー&スノーボード雑誌。

<趣味・特技>
スポーツ全般・歌・読書  アンチエイジング美容・健康プロフェッショナル、デトックス。